パイプ

By wp_sv_3000_28252 / On

イギリスに友達がいます。
彼は、日本が大好き。
日本に住みたいくらい日本が大好きな人です。
私は、イギリスが大好き。
イギリスのサッカーチームが大好きで。
イギリスに住んで毎試合見に行きたい。
友達と、入れ替われたらいいのにね。
せめて週末だけでも。
なんて話をよくしています。

今日、そんな友達から「僕にはマリオのパイプが必用だ!」とメッセージがありました。
マリオのパイプ?
なんじゃそりゃ。
私の知らない英語の表現なのかな?
なんて思ったのですが、思いつきました。
もしかして、マリオの土管のこと?

リオオリンピックの閉会式で、マリオの土管が出てきました。
日本で仕事をしていてリオの閉会式に間に合わなさそうな安倍さん。
でも、大丈夫。
マリオの土管を通って、地球の反対側のリオに登場!
なんて演出がありました。
それを見た友達からのメッセージでした。

確かにね。
マリオの土管があって日本とイギリスをつないでおけば便利ですものね!

っていうか、土管がパイプか—
まぁ、パイプか。
パイプっていうとなんだかちょっと土管と印象が違いますね。
一瞬わかりませんでしたもの。
英語ではマリオ’s パイプって言うみたいですよ。

友達に、いいね、いいね。
土管が手に入ったら私にも貸してねーとメッセージ。
そしたら、使うときは一言言ってね。
同じタイミングで使ったら途中でクラッシュしちゃうから。
だって。
確かに!!

でも、友達よ。
日本にはもっと良いアイテムがあるんですよ。
それは、どこでもドア!
ドラえもんのどこでもドアがあれば、クラッシュの心配すらいらないし。
汚れもしないし。
ホント一瞬ですし。
私はどこでもドアが欲しいなぁ。http://www.atm-tecyo.com/

By wp_sv_3000_28252 / On

最後の食事になにを食べるか、というと、贅沢なものじゃなくて、普段から食べているもの、てなりますよね。それ、ソウルフード、というのだそうです。
私の場合、炊き立てのご飯さえあれば、いい気がします。以前、ご飯を多めに炊いて、熱いうちにタッパーに入れて冷凍して、食べるときにレンジでチンする、というのが流行りました。
私としては、やっぱり炊き立てのものとは、味も口あたりも違うと思いました。なにより香りが違います。炊いているうちから、あ、ご飯が炊ける、美味しそう、というあの匂いが。
それさえあれば、明太子でも、胡瓜の糠漬けでも、はたまた卵かけごはんでも、なんでもいいのです。贅沢いえば、ご飯は柔らか目がいいですね。これは、かなりのポイントです。
例えば、お寿司。魚はとても新鮮で酢の加減もいいのに、お米が堅いと、うーん、てなります。でも、お米の堅さは、好みがバラバラですよね。家族でも違うから大変。
母と私は柔らか目が好きで、炊飯器の目盛りよりかなり多めに水をいれます。だから、人に差し上げるときご飯を炊くときは気をつけないと、べたべたを出しちゃうことになります。
料理のうちでいちばん難しいのは、ご飯炊き、と昔は言ったそうです。いまは、スイッチポン、ソウルフードも楽です。ロート和漢箋「防風通聖散」